ミドリムシ(ユーグレナ)59種類の栄養成分別 効能・効果

栄養成分別 効能・効果

ミドリムシ(ユーグレナ)には、59種類の栄養成分が含まれています。

ミドリムシに含まれている栄養素は、アミノ酸(たんぱく質)18種類、不飽和脂肪酸(脂質)11種類、ビタミン14種類、ミネラル9種類、その他7種類の合計で59種類です。


アミノ酸


不飽和脂肪酸


ビタミン


ミネラル


その他


ユーグレナに含まれている成分は以下の通りです。

すべて人間が生きていくのに必要な成分です。

人間の完全栄養素と言って、人間は「みどりむし」さえ摂っていれば生きて行けるとさえ言われています。

ミドリムシの栄養素に関する効果

ミドリムシ(ユーグレナ)に含まれる栄養素による影響(効果)を、アミノ酸、不飽和脂肪酸、ビタミン、ミネラル、その他別にまとめたものです。

これらの影響(効果)は、いずれも信頼できるサイトを参考にしています。

ミネラル9種類 ●胃がん ●息切れ ●エネルギー ●血液 ●健康 ●高血圧 ●酵素●思考力 ●水分調整 ●成長 ●ダイエット ●骨 ●ホルモン ●疲労感 ●めまい ●むくみ ●老化防止
アミノ酸18種類 ●ウィルス ●肝臓 ●筋肉 ●血圧 ●持久力 ●食欲 ●睡眠 ●精神 ●成長 ●ダイエット ●尿素 ●美肌 ●疲労回復 ●骨 ●毛髪 ●やる気 ●若返り
不飽和脂肪酸11種類 ●アレルギー ●炎症 ●肝臓 ●癌 ●血圧 ●血液 ●月経軽減 ●更年期障害 ●コレステロール ●心筋梗塞 ●精神 ●創傷治癒 ●中性脂肪 ●糖尿病 ●動脈硬化 ●脳 ●目の病 ●毛髪 ●若返り
ビタミン14種類 ●アミノ酸生成 ●インフルエンザ ●エネルギー ●癌 ●吸収 ●血液 ●コラーゲン ●心筋梗塞 ●神経 ●代謝 ●抵抗力 ●脳 ●脳卒中 ●肌 ●皮膚 ●骨 ●ホルモン ●目 ●免疫 ●老化 ●若返り 
その他7種類 ●DNA ●感染症 ●癌 ●気分転換 ●血圧 ●血液・骨髄 ●抗菌 ●抗酸化 ●酵素 ●呼吸器 ●コレステロール ●歯科治療 ●消臭 ●神経 ●ストレス ●創傷早期治癒 ●代謝 ●中性脂肪 ●痛風 ●デトックス ●電磁波予護 ●糖尿病 ●脳 ●肺炎 ●皮膚 ●貧血 ●便秘 ●目 ●免疫 

いいね!・ツイッター よろしくお願いします

バナー原稿 560×220 (130225)imp

結局一番のおすすめはユーグレナの緑汁で決まり!

 

ミドリムシ(ユーグレナ)59種類の栄養成分別 効能・効果記事一覧

私たちの体は、60%が水分で、20%がタンパク質などのアミノ酸からできているそうです。タンパク質は、筋肉、消化管、内臓、血中ヘモグロビン(赤血球の中に存在するタンパク質)、髪、皮膚のコラーゲンなど、カラダの重要な組織を作っています。これらのタンパク質を構成しているのが、20種類のアミノ酸です。20種類のアミノ酸自然界では、約500種類ものアミノ酸が発見されているそうです。そのうち、私たちのカラダの...

ミドリムシ(ユーグレナ)には、11種類の不飽和シボウサン(脂質)が含まれています。ミドリムシ(ユーグレナ)に含まれている不飽和シボウサンは以下の通りです。不飽和シボウサン11種(脂質)●DHA ●EPA ●パルミトレインサン ●オレインサン ●リノールサン ●リノレンサン ●エイコサジエンサン ●アラキドンサン ●ドコサテトラエンサン ●ドコサペンタエンサン ●ジホモ-γ-リノレンサン

ミドリムシ(ユーグレナ)には、14種類のビタミンが含まれています。ミドリムシ(ユーグレナ)に含まれているビタミンは以下の通りです。ビタミン14種類●α-カロテン ●β-カロテン ●ビタミンB1 ●B2 ●B6 ●B12 ●C ●D ●E ●K1 ●ナイアシン ●パントテン酸 ●ビオチン ●葉酸

ミドリムシ(ユーグレナ)には、その他7種類の栄養成分が含まれています。ミドリムシ(ユーグレナ)に含まれているその他7種類の栄養成分は以下の通りです。その他7種●パラミロン ●クロロフィル ●ルテイン ●ゼアキサンチン ●GABA ●スペルミジン ●プトレッシン