ミドリムシ(ユーグレナ)サプリに期待する効果・効能の目的

ミドリムシ(ユ−グレナ)サプリメント オススメ!!

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリに期待する効果・効能の目的

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリ効果・効能を書き連ねてきましたが、サプリ(サプリメント)の意味は、「追加」とか「補足」という意味です。

ミドリムシサプリの役割は、日常の食事にミドリムシを補って、もっとバランスの良い栄養にすることが目的です。

その際、ミドリムシには、59種類という豊富な栄養素が含まれていて、それらは全て人間に必要な栄養素です。

日頃の食事に、ミドリムシの栄養素が追加されることで、間違いなくバランスはより良くなることは間違いありません。

ミドリムシの効果・効能については、薬事法に抵触をするので、ハッキリとした表現をすることはできません。

しかし、普段の食事にプラスされるミドリムシの栄養素については、その分の栄養素は明らかに摂取することになるので、バランスは良くなることは確かです。

また、ミドリムシといえば、パラミロンという程、世界でミドリムシだけに含まれる成分の活躍が、非常に大きいです。

ミドリムシの大きな特徴は、59種類の栄養素、パラミロンと、この2つに尽きます。

パラミロン自体の特徴は、表面にはスポンジのように、たくさんの小さな穴が無数にあり、吸油性、吸水性に優れています。

パラミロン自体は、食物繊維のように、消化されにくい特性を持っています。

パラミロンは、小腸から吸収される前の余分な中性脂肪やコレステロール、毒素や有害金属などを吸着して、便と一緒に体外に排出してくれる特性を持っています。

私は、奥さんが食事等を考慮して下げようと努力をしても正常値にならなかった中性脂肪が、20年以上ぶりに正常値に戻りました。

ミドリムシサプリを始めて3ヶ月で中性脂肪が、正常値に戻ったんです。

いとも簡単に!!

私が中性脂肪が正常値に戻った時に飲んでいたミドリムシサプリは、「【小林製薬】石垣島のユーグレナ」で、ミドリムシサプリの中では、1日に摂取するミドリムシの量が500mg。

最も少ない量で3ヶ月続けたところ、20年間正常値を越えていた中性脂肪が正常値に戻ったんです。

1日のミドリムシ摂取量は、適量が500mg〜1,000mgと言われているので、「石垣島のユーグレナ」は、1日のミドリムシ摂取量を最も少なく設定されています。

しかし、ミドリムシの量というものは、多ければ良いという訳では無く、人によってはミドリムシの1日の摂取量を多く摂取してしまったことにより、腹痛等を訴える人もいます。

このように、ミドリムシの1回の摂取量は、多ければいいというわけではないんです。

そのような意味から、「石垣島のユーグレナ」は、1日のミドリムシ摂取量が500mgで、初回限定キャンペーンも行っているので、とても試し易くなっています。

「石垣島のユーグレナ」は、初回限定半額で1ケ月分のミドリムシを試すことが可能です。

同じく、1日500mgのミドリムシ摂取量を想定しているミドリムシサプリに、「ユーグレナファームの緑汁(みどりじる)」があります。

「ユーグレナファームの緑汁」は、1包に500mgのミドリムシが含まれているので、「石垣島のユーグレナ」と同量のミドリムシが摂取できることになります。

「ユーグレナファームの緑汁」は、青汁タイプの緑汁なので、元々青汁を飲んでいた方にはお誂え向き(おあつらえむき)なのではないでしょうか?

私も本来なら、健康面を考えて、「ユーグレナファームの緑汁」を摂取したいところなのですが、私は残念ながら、現在ワーファリンを飲んでいます

「ユーグレナファームの緑汁」は、青汁タイプでクロレラが含まれているので、飲むことができないんです。

「ユーグレナファームの緑汁」を飲めば、より健康になれるのかというと、そうではないのですが、どうせなら朝一から青汁タイプの飲み物をがぶ飲みした方が、何だか健康になれるという気になったりするじゃないですか!!

そのような意味から、私は個人的には、「ユーグレナファームの緑汁」が一番に飲みたい、ミドリムシサプリなんです。

でも、その他のミドリムシサプリでも、59種類の栄養素とパラミロンによって、より健康に慣れると思うので、飲める範囲で健康に努めたいと思います。

ミドリムシの凄いところは、余分にバランス良く栄養を吸収するだけではなく、余分な脂肪分や毒素、プリン体等を排出してくれる機能も兼ね備えているところが凄いんですよ!!

ミドリムシ(ユ−グレナ)サプリ オススメ!!

現在のところ、
  • 500円でお試しができる
  • 絶対的な信頼度(株)ユーグレナの商品である
  • 多くの芸能人が朝食にしている
  • 青汁にミドリムシの栄養素が追加
  • 定期購入時の1日当たりのコストが最も安い
  • 多数のレシピがある
などの理由から、

1番のおすすめ ユーグレナファーム 緑汁
ユーグレナファーム 緑汁

1番のおすすめはユーグレナファーム 緑汁

ミドリムシ ユーグレナ 効果から、栄養というものの重要さを再確認させられます。