ミドリムシ(ユーグレナ)胃|胃潰瘍症状の緩和を示唆

ミドリムシ(ユーグレナ)胃|胃潰瘍症状の緩和を示唆

「ミドリムシ(ユーグレナ)には、胃潰瘍症状の緩和を示唆する研究結果」が確認されています。

これは、2015年6月5日に行われた日本ビタミン学会第67回大会にて発表された内容です。

発表内容に関する結果は、2015年4月8日に特許出願をしています。

だから、ミドリムシ(ユーグレナ)には、胃潰瘍症状の緩和を示唆するということは、恐らく間違いない事実だと思われます。


ミドリムシサプリ おすすめ


このように、ミドリムシを継続摂取することで、新たな事実は次から次へと明らかになっています。

今後もさらに、次から次へと新たな新事実が確認されることは、間違いがないと思われます。

ということは、現在わかっているミドリムシ効果以外にも、新たに新事実が明らかになってくることは、容易に予想できることなので、現在未だミドリムシ効果に載っていないような内容も、今後新たに明らかになってくるということです。

私は、ミドリムシを飲み始めたのはもう10年弱?くらい前から飲み続けています。

途中、長年放置していた高血圧の影響で不整脈になってしまい、一時的に中断していたという経緯があります。

ワーファリンを飲み始めたので、病院の先生から納豆と野菜ジュースとクロレラは絶対に摂らないようにと言われていたので、ビタミンkが含まれているミドリムシを飲み続けることはよくないかもしれないと思い、ひとまずミドリムシを摂ることを辞めました。

でも、その時も、ミドリムシを辞めることに抵抗があった私は、難とか続けることが出来ないかと病院の先生や薬剤師の方、ミドリムシサプリのお客様相談センター等に相談しまくったんです。

しかし、誰も飲んでいいとは言いませんでした。

病院の先生からは、ワーファリンの代用役で1錠何百円もする薬に変えれば、幾らでも好きなものが食べられるようになると言われたのですが、背に腹を変えることができなかったので、ミドリムシは断念することにしました。

しかし、それでもあきらめがつかなかった私は、病院の先生のいうことをいいように解釈をして、再びミドリムシを飲み始めたという経緯で今に至っています。

病院の先生は、「納豆と野菜ジュースとクロレラは絶対に摂らないように、その他の食べ物は普段の食事で食べる分には別にかまわない」と言いました。

普段食べる食べ物は、ビタミンKが普通に含まれているものは幾らでもあります。

それらのビタミンk含有量とミドリムシのビタミンk含有量を比較すると、全然ミドリムシのビタミンK含有量の方が少ないんですよ!!

そのことから、私は自己責任でミドリムシサプリを摂取することを再開しました。

今後、ミドリムシについては新たな発見が出てくることでしょう。

そういった意味合いから、今後の保険ということでミドリムシサプリを続けてみるということも私は有りだと思います。

もしかしたら、既にミドリムシのお陰で回避できた病気があったかもしれません。

今現在、ミドリムシ効果と謳われている内容のものが、すべてだと思わないことが大切なことだと思います。

ミドリムシサプリ おすすめ

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリをお探しの方に向けて、
  • おすすめのミドリムシサプリ
  • 6種類のミドリムシ(ユーグレナ)サプリ お試し
をご紹介します。

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリメント オススメ