ミドリムシ おすすめ|ユーグレナサプリメントが決められない時

ミドリムシ おすすめ|ユーグレナサプリ(サプリメント)が決められない時

ミドリムシ おすすめ ユーグレナサプリメント

ここで紹介しているミドリムシ(ユーグレナ)サプリ(サプリメント)は、どのサプリ(サプリメント)も一定以上の「みどりむし」が含まれているサプリ(サプリメント)です。

しかも、その「みどりむし」は、どれも皆、(株)ユーグレナが石垣島で大量培養に成功したミドリムシです。

なぜなら、ミドリムシの大量培養は、(株)ユーグレナ以外成功してはいないからです。

なので、「みどりむし」自体の効果・効能はどのサプリ(サプリメント)も同じ働きとなります。

ミドリムシの種類は、100種類くらいいると言われていますが、その中でも厳選されたミドリムシの個体1尾が元となり、大量培養されています。

その結果、大量培養されたミドリムシは、どれも同じ個体となっています。

だから、ミドリムシの品質は偏ることがなく、品質が維持されます。

特徴は、「みどりむし」以外に含まれている、異なった成分キャンペーン期間中で安くなっている等のオススメポイントがあるので、その特徴からみどりむしサプリ(サプリメント)を選ぶ時のヒントを提示したいと思います。

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリ(サプリメント)の選び方」では、色々なミドリムシサプリのキャンペーンを利用して、1月5千円前後のミドリムシサプリを、3ヶ月間3千円でお試しする方法を紹介しています。


ミドリムシ摂取量1日500mgのオススメユーグレナサプリ

ミドリムシ(ユーグレナ)のサプリ(サプリメント)は、各会社とも1日のミドリムシ摂取量を500mg〜1,000mgを提唱しています。

ミドリムシ粉末の量が増えれば、当然その分価格も高くなります。

ミドリムシ粉末の摂取量は、多ければ良いというものではなく、人によっては500mgが最適と言う人もいます。

うちの奥さんが、まさにその典型で、以前は1日660mgのミドリムシを摂っていましたが、今では1日500mgのミドリムシを摂っています。

しかも、私の奥さんの場合、カプセルタイプのミドリムシが嫌で、青汁タイプのミドリムシも嫌ということから、タブレットタイプのミドリムシを定期購入しています。

石垣島のユーグレナ

ミドリムシ おすすめ 石垣島のユーグレナ

ミドリムシ おすすめ 石垣島のユーグレナ


コストを抑えたミドリムシサプリ(サプリメント)錠剤ならこれ

錠剤タイプのミドリムシ(ユーグレナ)サプリ(サプリメント)で、最もコスパが安いサプリ(サプリメント)です。
そのため、ミドリムシとは別に配合されている特化する特徴はありません。
最も、安価でミドリムシを試すことができるサプリ(サプリメント)です。

ユーグレナファームの緑汁

ユーグレナファームの緑汁は、ついこの間までうちの奥さんが飲んでいた、ミドリムシサプリ(サプリメント)です。

私の奥さんは、錠剤の方が面倒くさくないと言って、「石垣島のユーグレナ」に変えたのですが、「ユーグレナファームの緑汁は現在、500円のお試し期間中なので、試さない手は無い」と言って、「ユーグレナファームの緑汁」を1週間お試ししたんです。

私的には、「ユーグレナファームの緑汁」はユーグレナが1包に付き500mg含まれていて、味も抹茶のような味で非常に飲み易いんです。

なので、本来なら間違いなく「ユーグレナファームの緑汁」を飲みたいところなのですが、現在ワーファリンを飲んでいるので、飲むことができないんです。

医者から、納豆と青汁とクロレラは飲んではいけないと止められているので。

「ユーグレナファームの緑汁」は、青汁タイプで、クロレラも含まれているんです。

現在、世界的に注目されている「明日葉」までも含まれています。

奥さんが、「ユーグレナファームの緑汁」を作った時に、指先で味見をしたので、その時抹茶の味がするということがわかりました。

青々とした液体を、朝一に一揆で飲み干すところって、物凄く健康だと思いませんか?

そう言う意味でも、私的には、一番飲みたかったミドリムシサプリ(サプリメント)なんですよ!!

ミドリムシ おすすめ ユーグレナファームの緑汁

ミドリムシ おすすめ ユーグレナファームの緑汁


イヌリンが唯一含まれているミドリムシサプリ(サプリメント)

みどりむし効果+糖尿病の予防・改善に最適

ミドリムシ摂取量1日750r〜1,000mgのオススメユーグレナサプリ

ミドリムシエメラルド

ミドリムシエメラルドは、「ミドリムシ(ユーグレナ)サプリ(サプリメント)の選び方」のページでもわかる通り、

  • コスパ第3位
  • ミドリムシ(ユーグレナ)の含有量第1位
  • ミドリムシ自体の安さ第1位

と、最もお得なサプリ(サプリメント)です。

しかも、コスパ第3位というのは、1日のミドリムシ摂取量が500mgの「石垣島のユーグレナ」と、「ユーグレナファームの緑汁」に次ぐ第3位なので、ミドリムシ含有量が一番多いサプリ(サプリメント)とすると、実質1位なんです。

さらに、ミドリムシ以外の含有成分に、「マキュベリー」、「コエンザイムQ10」、「有脂肪性乳酸菌」、「葉酸」が追加配合されており、その安さは当サイトで紹介しているミドリムシサプリ(サプリメント)の中で、断トツに安いです。


ミドリムシ おすすめ ミドリムシエメラルド

ミドリムシ おすすめ ミドリムシエメラルド


実は、私もこのことに気が付かなかったのですが、「ミドリムシ(ユーグレナ)サプリ(サプリメント)の選び方」のページを作成していて、気が付いた次第です。

葉酸が唯一余分に配合されているミドリムシサプリ(サプリメント)

みどりむし効果+大腸癌・食道癌・膵臓癌予防に最適

その他のミドリムシ(ユーグレナ)サプリ(サプリメント)

その他のミドリムシサプリ(サプリメント)も、勿論オススメです。
しかし、ここでは特に特徴があるミドリムシサプリ(サプリメント)を敢えて紹介しました。

ミドリムシサプリ おすすめ

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリをお探しの方に向けて、
  • おすすめのミドリムシサプリ
  • 4種類のミドリムシ(ユーグレナ)サプリ お試し
をご紹介します。

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリメント オススメ