ユーグレナファームがミドリムシで目指す持続可能な循環型社会

ミドリムシ(ユ−グレナ)サプリメント オススメ!!

すべてのユーグレナ関連商品は、(株)ユーグレナが世界で初めて大量培養に成功したミドリムシから、作られています。
(株)ユーグレナは東大のベンチャー企業なので、圧倒的な信頼度を誇ります。
その影響で、(株)ユーグレナのミドリムシサプリ、「ユーグレナファーム 緑汁」、「ユーグレナ・プラス」は断トツ人気です。
ミドリムシ(ユ−グレナ)サプリメント オススメ

ユーグレナファーム 緑汁(みどりじる)|青汁タイプのミドリムシサプリ

志村けん・久本雅美さんを始め、

多くの芸能人はユーグレナファーム 緑汁を朝食にしています。

ユーグレナファーム 緑汁 ミドリムシ 効果
最もコストが安いミドリムシ(ユーグレナ)サプリは、
ユーグレナファーム 緑汁|500円で1週間お試し可能

ユーグレナプラス|カプセルタイプのミドリムシサプリ

ユーグレナ・プラス ミドリムシ 効果
大量にミドリムシ(ユーグレナ)を摂取したい方には、
ミドリムシの含有量が最も多いユーグレナ・プラスがオススメ!!

その他のミドリムシサプリは、(株)ユーグレナが発行する、「ミドリムシ・ユーグレナ ロゴマーク」により、その信頼性が保証されています。

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリ お試し

パーフェクトグリーン 石垣島 ユーグレナ 小林製薬
定期購入時初回
980円で1ヶ月間
定期購入時初回
1000円で1ヶ月間

ユーグレナファームとは?

ユーグレナファームとは、全く新しい農業ということです。

ミドリムシの大量培養のことを全く新しい農業と呼んでいるらしい。

世界で初めて、ミドリムシの大量培養に成功した石垣島のユーグレナ生産プールの技術を、日本中に展開すること。

さらには、世界中に展開しようとしているようです。

そして、世界規模でユーグレナファームの持続可能な循環型社会を実現しようとしています。

物凄く壮大な計画なので、やりがいもあることでしょう。

まさに、ミドリムシが世界を救うということが、現実味を帯びて来ていると実感できますよね!?

物凄く、分かりやすい!!

本来なら、是非とも名乗りを上げて参加をしたいところですが、微力ながら私はミドリムシサプリ(サプリメント)を飲み続けることで、陰で応援していこうと思います。

ユーグレナファームの持続可能な循環型社会とは?

ミドリムシ(ユーグレナ)の大量培養

ミドリムシ(ユーグレナ)は、太陽の光・二酸化炭素・水があれば、大量に培養することができます。

光合成をしながら、1日に倍になり、1ケ月で10億匹にまで増えるようです。

もう1日培養すれば、20億匹にまで増えると思うのですが、いつまで培養し続けるかはわかりません。

でも、個人的には1日でも多く培養を続けて、余分に培養した分ミドリムシサプリ(サプリメント)の値段を下げて欲しいと思うのですが・・・

でも、いずれは、あちこちにミドリムシの生産プールができれば、その分ミドリムシサプリ(サプリメント)の料金も安くなってくるのだとは思います。

極端な話、将来的には、ミドリムシサプリが主食となって、お腹を満腹する習慣が無くなるかもしれませんね!?

そのような映画を昔観た記憶がありました。

それはそれで、良いかもしれませんね!!

ミドリムシ(ユーグレナ)飲料・食品

大量に培養されたミドリムシは、ミドリムシ飲料や、食品になります。

私たちが飲んでいる、ミドリムシサプリ(サプリメント)も、ミドリムシ食品になります。

ミドリムシは、人間の完全栄養素なので、先ほども言いましたけど、毎日の食事がミドリムシサプリ10粒でお仕舞いなんていう時代が来るかもしれません。

その頃にはもう、何かを食べたいなどという感覚は無くなるのだろうと思います。

ミドリムシによる59種類の栄養素に不足している栄養素を一緒に追加配合すれば、それだけで生きて行くことが可能になる筈です。

ミドリムシの効果には、未だ未だ計り知れない可能性がたくさんあるので、病気知らずになるかもしれませんね!?

ミドリムシ(ユーグレナ)飼料

ミドリムシ(ユーグレナ)の飼料というのは、私が飲んでいるサプリ(サプリメント)とは異なるようです。

ミドリムシのバイオ燃料を精製する際に、ミドリムシのカスができるようですが、それらを動物の飼料に考えているようです。

ミドリムシのカスと言っても、飼料とするには十分な栄養があるようなので、飼料には適しているようです。

ミドリムシ(ユーグレナ)バイオ燃料

ミドリムシ(ユーグレナ)には、個性があって油を大量に産出するタイプのミドリムシというのがいるようです。

それを元に、バイオ燃料用に培養されたミドリムシから、バイオ燃料を精製するようです。

将来的には、そのバイオ燃料で、飛行機や車が走るようになるようです。

ミドリムシから生成される、バイオ燃料は軽質なため、飛行機の燃料に適しているそうです。

しかし、当然自動車にも利用することはできるでしょう。

今現在、人間の食品用とバイオ燃料用にミドリムシ生産プールは別れているのでしょうか?

それとも、一緒の生産プールを使用しているのでしょうか?

どちらでもいいことですが、ふと疑問に思ったので。

地球温暖化防止

私たち動物は、酸素を吸って二酸化炭素を排出しています。

これは、当たり前のことで、改善しようはありません。

世界では、あらゆるところで、酸素が燃やされて二酸化炭素が排出されています。

それらは全て、世界中の樹木による光合成のお陰で、再び二酸化炭素から酸素が創り出されていました。

しかし、昨今の森林伐採により、光合成による二酸化炭素固定機能が弱まっているということを訊いた憶えがあります。

アマゾンの森林伐採により、二酸化炭素の固定機能が減少した話は、訊いたことがあるでしょう。

二酸化炭素が地球上で増えることにより、地球温暖化に繋がっているそうじゃないですか。

伐採され、少なくなっている森林の代わりにミドリムシ生産プールが地球温暖化の防止をするということが計画されているようです。

排出されたニ酸化炭素、太陽の光、水から再びミドリムシ(ユーグレナ)が大量に培養されていきます。

その時に、ミドリムシの光合成により、二酸化炭素が固定されて、再び酸素が大量に放出されることが期待されます。

ミドリムシ生産プールが、あちこちに設置され、ミドリムシが大量に培養されることにより、二酸化炭素の量は減っていくことが期待できます。

これが、「ユーグレナファームの持続可能な循環型社会」ということです。

最初は、ミドリムシの生産プールは、日本国内で増えて行くと思いますが、太陽・二酸化炭素・水さえあれば、場所を選ばないということなので、いずれは全世界に展開されていくこと間違いなしです。

その際、ミドリムシの大量培養技術はどのように展開していくのかわかりませんが、世界を救うことができることは間違いないと思います。

一刻も早く、これが実現できればいいと私は切に願っています。

1番のおすすめはユーグレナファーム 緑汁

現在のところ、
  • 500円でお試しができる
  • 絶対的な信頼度(株)ユーグレナの商品である
  • 多くの芸能人が朝食にしている
  • 青汁にミドリムシの栄養素が追加
  • 定期購入時の1日当たりのコストが最も安い
  • 多数のレシピがある
などの理由から、

1番のおすすめ ユーグレナファーム 緑汁
ユーグレナファーム 緑汁

1番のおすすめはユーグレナファーム 緑汁

ミドリムシ ユーグレナ 効果から、栄養というものの重要さを再確認させられます。