ミドリムシ(ユーグレナ)格安|飲み方は決まっていない

ミドリムシ(ユーグレナ)格安|飲み方は決まっていない

ミドリムシ(ユーグレナ)格安

ミドリムシ(ユーグレナ)サプリは、飲み方が決まっているわけではありません。

自分の体に合わせて1か月分を2ヶ月で飲んでもいいし、定期購入でも休止しながら続けることだってできるんです。

例えば、私の場合、「石垣島 ユーグレナ 小林製薬」のサプリメントを続けていくうちに、3か月で中性脂肪が正常値になりました。

そうは言っても、中々ネット上の人の話は、そのまま真に受けることはできませんよね!?

多少なりとも信用されるように、一応私のワーファリン処方による血液検査結果を載せています。

2016年2月3日2016年3月30日2016年6月1日が丁度飲み始めてから3か月の中性脂肪の正常値への遷移が確認できますので、よかったら参照してみてください。


言いたいことは、そういうことではなく、小林製薬の「石垣島のユーグレナ」は、1日4粒で500mgのミドリムシが摂取できるように想定されています。

私は、それを飲み続けたところ、3か月後には中性脂肪が正常値になりました。

ということは、他のミドリムシサプリを1日のミドリムシ摂取量を500mgに抑えれば、さらに低価格で続けることができるのではないか!?と思いました。

それで、調べた結果が次のページです。

ページ中断の「1日最低500mg摂取」というところを見てください。

ミドリムシサプリメント比較


以上のことからもわかる通り、

摂取することができるんです。

「ハイユーグレナ」に関して言えば、「ハイユーグレナ」は一見すると物凄く高価に感じるかもしれませんが、実は1日500mgを摂取するように想定すれば、1か月分で72日間も続けることができるんです。

1ヶ月分で2ヶ月以上摂取することができるので、2か月に1度の割合で、定期購入すれば、1か月分の料金も3,700円〜3800円となります。

場合によっては、3か月に1度の時もあるでしょうから、さらに安くなる計算です。

このようにして、1日500mg摂取するという前提で購入すれば、休止等をくりかえすことにより、物凄く低料金になるということです。

ミドリムシサプリは、1日の摂取量が500mg〜1,000mgを摂取することが前提で、各メーカーもこの範囲内に設定しています。

しかし、「ハイユーグレナ」は、1日1,200mgを摂取するように想定されています。

ところが、ミドリムシは人によっては多く摂取することにより、中には腹痛を起こす人もいます。

「ハイユーグレナ」も一遍に1,200mg摂取することを前提にしているわけではありません。

しかし、何も1200mgフルフルを1日に摂取しなくてもいいわけです。

このように、ミドリムシサプリは自分で飲み方を工夫することにより、とっても低料金なサプリになるんです。


いいね!・ツイッター よろしくお願いします