ミドリムシを飲み始めてオナラがくさくなった気がする

ミドリムシでおならが臭く(くさく)なった

ユーグレナ ミドリムシ おなら くさい

ミドリムシを飲み始めてオナラがくさくなった気がします。

しかし、うちの奥さんは臭くなっていません。

腸内フローラは人それぞれなので臭くなる人とならない人がいるのではないかと思います。

私は、腸内環境にちょっとだけ詳しいので、なぜオナラが臭くなったのかを解説したいと思います。

但し、それを証明するものは何もないので、あくまでも私の想像レベルです。

腸内フローラ

腸内フローラというのは、腸内にサイキンが分布している様子のことをいいます。

小腸から大腸にかけて、さまざまなサイキンが種類ごとにグループを形成して、腸の壁面にへばりいついているんです。

その様子を顕微鏡で覗いた時に、お花畑のように見えることから、腸内フローラと呼ばれているんです。

腸内フローラは、人それぞれで、全く異なっています。

腸内サイキン

腸内サイキンは、大きく分けて3つに分けることができます。

善玉菌・悪玉菌・日和見菌です。

善玉菌

消化・吸収を促進し,免疫力を高めるといった、有益な働きをする腸内サイキン
善玉菌には、ビフィズス菌・乳酸菌などがあります。

悪玉菌

消化物に作用して有害物質を生み出し,排泄(はいせつ)リズムを乱す等、有害な働きをする腸内サイキン

日和見菌

腸内環境で、善玉菌と悪玉菌で優勢な方の加勢をする腸内サイキン。

腸内サイキンの殆どは日和見菌です。

おならが臭くなる原因

腸内環境で、善玉菌が優勢になると、おならは発酵臭となり、臭くなくなります。

一方で、悪玉菌が優勢になると、おならは腐敗臭となり、臭くなります。

腸内環境を善玉菌を優勢な状態にするには

腸内環境を善玉菌優勢の状態にするには、善玉菌のエサをたくさん与えてあげればいいんです。

善玉菌のエサは、食物繊維とオリゴ糖です。

ミドリムシはオリゴ糖よりも乳酸菌の活性化を促す力があるということだったので、私はその効果に期待をしたのですが、どうやら悪玉菌の方が優勢な状態になっているようなんです。

それは、どうやらミドリムシに含まれている動物性のアミノ酸(たんぱく質)の影響ではないかと思うんですよ!?

悪玉菌のエサは、動物性のアミノ酸(たんぱく質)です。

そして、私は普段の食事でも当然、肉や魚を食べているので、悪玉菌の方にエサを多くあげてしまっていて、それで悪玉菌が優勢な状態になっているのではないかと思いました。

しかし、うちの奥さんは私と同じように毎日ミドリムシサプリを飲んでいて、私と同じ食事を毎日食べています。

それでいて、なぜ私のおならだけ臭いかというと、腸内フローラは人それぞれで、私と奥さんの腸内フローラは違うからです。

おならの量も減り臭くなくなった

その証拠に、私はさらに善玉菌のエサであるオリゴ糖を摂ったところ、一発でおならが臭くなくなりました。

そして、おならの量も減りました。

私が購入したオリゴ糖は、日本で一番売れている純度100%のオリゴ糖なので、その効果は凄いものがあります。

しかし、ミドリムシのサプリを毎日飲んで、オリゴ糖も毎日飲むとドンドンお金ばかりかかってしまいます。

オリゴ糖は、毎日飲む必要がなく、私の場合1度飲むとおならが臭くなくなることから、再びオナラが臭くなった時、或いはオナラが頻発して来た時に、飲むようにしています。

1度善玉菌が優勢の状態になると、しばらくはおならが臭く無くなるので、私の場合約1ケ月に1度の割合で、飲んでいます。

腸内環境のことを考えて、毎日オリゴ糖を摂るようにすれば、善玉菌優勢の常態が続き、便秘の方は毎日のように出るようになるのではないかと思います。

私がオリゴ糖を続けていた時は、毎日1回だった便が、2回に増えました。

オナラも一切臭く無くなり、その量は段々減りました。

その状態は、物凄く良い状態であると、自分でそう思える状態でした。

ミドリムシの短所はあまり記述されていない

ミドリムシのサイトの中でも、「ミドリムシはオリゴ糖よりも乳酸菌の活性化を促す力がある」という長所は説明されていますが、短所はあまり書かれていない傾向があります。

何かものを宣伝する場合、そのような傾向にありがちです。

ミドリムシの場合、動物性のタンパク質(アミノ酸)も含まれているので、当然それらをエサにしている悪玉菌も増えるはずだと思います。

しかし、サイト内では、善玉菌のことしか触れていないんです。

わざわざ悪玉菌のことにも触れなければならないかというと、別に触れなくてもいいようなことかもしれませんが、微妙なところです。

現に私のサイトにも、私と同じように「ミドリムシ おなら くさくなった」とかいうキーワードで入って来る人がいます。

でも、その情報を探しても、ネット上で探すことはできませんでした。

だから、私の場合の例を示した方がいいのでは?ということから、今回記事にしました。


いいね!・ツイッター よろしくお願いします

 

page top