ミドリムシサプリを始めようと思うタイミング

ミドリムシサプリを始めようと思うタイミング

私がミドリムシサプリにたどり着いた理由

私が、ミドリムシ(ユーグレナ)サプリメントを飲み始めようと思ったタイミングは、インフルエンザで病院にかかった時、上の血圧が210mmHgあった時でした。

このサイトでも度々言っていますが、病院の先生から「いつ死んでもおかしくない」と、言われたことがきっかけでした。

その時は、早速血圧降下剤を処方してもらい、飲み始めました。

それで、高血圧についてネットで調べまくりました。

そして、高血圧は血管にダメージを与え続けていることを知りました。

私は、高血圧と診断されてから既に10年以上経過しており、その間何も対処してこなかったので、相当血管が痛んでいるであろうということが予想できました。

そのことがわかると、もう居ても立ってもいられない状況となり、私は慌てて今度は血管を修復する方法をネットで検索しまくったんです。

しかし、調べても調べても出てくる情報は、「1度悪くなった血管は2度とは良くならない」といった内容のものばかりでした。

当時は、血管の修復方法は無かったようです。

私は当時、既に血管を修復することを諦めかけていた時、何気に観ていたテレビでごぼう茶で有名な南雲吉則(なぐもよしのり)が、「血管はアディポネクチンで若返る」といった内容を発言したんです。

南雲吉則(なぐもよしのり)先生は、空腹感により体に危機的な状態を認識させ、体内にアディポネクチンを分泌させ、そのアディポネクチンが血管を修復して、新品同様の状態にまで蘇らせてくれるような内容を言っていました。

「アディポネクチン」というキーワードで早速ネット検索をしたところ、「ミドリムシがアディポネクチンを増加する」という情報をゲットすることができました。

こうして私は、ミドリムシサプリに辿り(たどり)着くことができました。


ミドリムシは未だ未だ浸透していない

この間、私は近所の理髪店に行った時、店主にミドリムシサプリの話をしたんです。

すると、店主は、「ミドリムシって、あのミドリムシですか?」と、ミドリムシサプリの存在を知らなかったんです。

私は、ミドリムシと既に8年以上も接しているので、当たり前のように誰もがミドリムシサプリを知っているものだと思っていました。

テレビCMも、いくつかのミドリムシサプリのCMが始まっている状態だったので、普通に知ってて当たり前だと思っていました。

しかし、テレビCMの中では、「ミドリムシ」と連呼するだけだったり、CMではミドリムシの内容まで解説できるわけがありませんね!

たま〜に、テレビ番組でもミドリムシが取り上げられていますが、未だ未だ人々に浸透するまでにはなっていないレベルだと思います。

最近のテレビ番組では、健康志向ということで、やたらと健康番組が放映されていますが、ミドリムシを取り上げるものは年に1度か2度?

私が気が付くものは、その程度なので恐らく10回も放映しないのではないでしょうか?

ミドリムシサプリも、通販限定のものが多く、街で見る機会も皆無でしょう。

女性雑誌などでは、度々登場しているようですが、男性は女性雑誌など見ないですからね!!

確かに、テレビの番組で観ると、その影響は物凄く、一斉にネットでは検索が殺到してパンク状態になったりもします。

皆さん、健康には物凄く関心があるようです。

でも、未だ未だミドリムシは、世間の人には浸透していないというのが現実です。


サプリメントに手が出せないのは薬的なイメージがあるから

女性の方が、女性誌を観て、「ミドリムシはダイエットや便秘にも良いみたいだし、始めてみようかしら!?」と思って、始める人ってどのくらいいるのでしょうか?

通販なので、ネットで検索をするか、雑誌の電話番号に電話をする以外に方法は無いでしょう。

男性は、テレビで観る以外、ミドリムシの情報にはたどり着けないのではないでしょうか?


男性の関心事は、「メタボ」、「生活習慣病」、「中年太り」、「体力の衰え」でしょうか?

でも、それらをサプリの力で何とかしようとは考えない人が多いと思います。

女性の関心事は、「ダイエット」、「便秘」、「デトックス」、「若返り」などですね。

女性の場合、男性よりもサプリは抵抗なく受け入れる人が多いのではないでしょうか?

サプリメント自体、薬というイメージが拭いきれませんからね〜。

私も以前はそう思っていましたから。

薬というイメージは、何が悪いのかというと、当然のことながら薬品が含まれているからだと思います。

薬品というものは、どこか悪いところがあって、それを治すときに一時的に飲むイメージがあります。

これに対してサプリメントというのは、常にいつでも飲めるものであって、そういうものに薬品のイメージがあってはやっぱり手を出せるわけがないのだと思います。

私の場合、長い間痛めつけられた血管が修復されれば良いと思い、ミドリムシサプリを続けているので、それが薬品であろうがなかろうが、全く抵抗はありません。

だから、問題なくサプリメントというものを受け入れることができました。

しかし、サプリメントというものは、薬品ではありません。

ミドリムシサプリもそうですが、その多くは食品という括り(くくり)なんです。


自分の体は自分以外管理ができない

自分の体は、自分以外に管理することができません。

どこか具合が悪いと気が付くのも自分だし、どこかが悪くても自分で何とかしなければと行動しなければ、誰も何もしてはくれないものです。

家族だって、自分が具合が悪いと訴えなければ、誰も面倒を看てはくれないんです。

「どこそこが悪い」と訴えて、家族が初めてそのことに気が付くんです。

周りにそのような人がいない時、自分で病院に行って治療をしなければ、病気も治りにくくなるのだと思います。


大切なことは常に健康でいること

大切なことは、常に健康でいるためには面倒くさがらないことです。

健康を維持するために、まめに行動することが大切なんです。

男性なら、「メタボ」、「生活習慣病」、「中年太り」、「体力の衰え」が気になるのであれば、ミドリムシを始めようとすぐに行動に移すことです。

女性なら、「ダイエット」、「便秘」、「デトックス」、「若返り」がきになるのであれば、ミドリムシを始めようとすぐに行動に移すことです。

例えばの話ですよ!!

でも、私は変面教師的に言いますけど、高血圧から血管を治そうと思い、ミドリムシサプリに出会えて、本当に良かったと思っています。

というのは、ミドリムシで全く期待をしていなかったことが、次々と改善されてきたからです。

私がミドリムシで副産物的に改善されたものに、中性脂肪の低減、睡眠の質の改善、やる気が復活などがあります。

本来期待していなかった効果が3か月を超えたあたりから、次々と改善されてきたんです。

ミドリムシには、私が体感していないものもたくさんの効果があることが、多くの口コミでもわかっています。

人によって、効果が体感できるできないはさまざまですが、これほど期待が持てるサプリメントは、他にはないのではないでしょうか?

たくさんの栄養素のそれぞれが相乗効果によって、さらに効果が期待できるので、1度の摂取量は少なくても長い間飲み続けることで、さらに効果が顕著となってくるものも多いんです。


ミドリムシは3ヶ月続けなければ元も子もない

これからミドリムシサプリを始めてみようと思っている方に、私はミドリムシサプリを3ヶ月3千円で続ける方法をご紹介します。

効果がわからなければ、ミドリムシサプリだってつづけることができないんです。

その時に真っ先にネックとなるのが、ミドリムシサプリが高価すぎて3か月続けることができないということです。

効果を体感する前に辞めてしまえば、後に残るのは「ミドリムシは全く効果がなかった」という愚痴だけでしょう。

多くは3ヶ月後に顕れると言われているものを、3か月続けることができないということは元も子もないということです。

3ヶ月3千円なら、十分に続けることができるでしょう。

実際に3ヶ月継続して、ミドリムシを体感することができれば、次はゆっくりと好みのミドリムシサプリにも大枚を払うことができるようになると思います。

それほど高価ではないけれど・・・

いいね!・ツイッター よろしくお願いします

 

関連ページ

ユーグレナビアガーデン
生きるために行動出来る人
オナラがくさくなった
3か月後にオナラが出なくなった
寝たきり
動脈硬化
かき氷
ダイエット効果
飲み始める理由
ミドリムシ ユーグレナ
副作用
中性脂肪
暴飲暴食
朝の目覚め・睡眠の質・やる気・若返り
ミドリムシ ダイエット|50歳代中年太りからの6パック
ユーグレナ 痛風|ミドリムシのパラミロンがプリン体を排出
ミドリムシ バイオ燃料|国内最大級の燃料用微細藻類培養プール
ダイエットについて
ミドリムシ(ユーグレナ)を1日1g飲んでも効果があるとは思えない
痛風によくない食べ物|ミドリムシの影響で発作が起きなかった
ミドリムシ ダイエット|飲むだけで痩せられるわけがない
健康寿命とは?|ミドリムシで歳を取っても元気に生活を送る
ミドリムシ 糖尿病|モデルラットが、血糖値の上昇を抑制
藻活(もかつ)とは?|微細藻類(ミドリムシ等)の美容・健康が注目
海外セレブや有名芸能人が色々な健康食品や美容の宣伝をする効果
ミドリムシ(ユーグレナ)でセカンドライフを理想的に過ごす
ミドリムシ(ユーグレナ)若返り|毎日ほんの少しずつ老化する
食欲が旺盛とは良いことなのか?|老後を考えてミドリムシで過ごす
ミドリムシ(ユーグレナ)風邪 早く治す効果
ミドリムシ(ユーグレナ)を飲み続けたら太りだした
河合美智子 脳出血|ミドリムシ摂取で脳出血にならなかった!?
西城秀樹 脳梗塞|水分も摂らずに体を鍛えていたそうです
中年太り 女性 いつから?|ミドリムシで食事の回数を減らす
グルメなんか偉くない|最低限の食事で生きる人の方が素晴らしい
スピルリナ ユーグレナ 比較|違い・どっちがいい?