みどりむし 中性脂肪 尿酸値|2016年6月1日血液検査結果

ミドリムシ常飲 中性脂肪・尿酸値の推移|2016年6月1日

ミドリムシサプリ:継続中

検査項目 基準値 2016/03/30 2016/06/01

アルブミン
C反応性タンパク
尿素窒素
クレアチニン
推定GFR
尿酸
総ビリルビン
AST
ALT
LD
γ−GT
CK
総コレステロール
HDLコレステロール
LDL/HDL
LDLコレステロール

中性脂肪
<血液一般検査>
白血球
赤血球
ヘモグロミン
ヘマトクリット
MCV
MCH
MCHC
血小板
<凝固線溶検査>
プロトロンビン時間
PT−INR
PT
BNP

3.9〜4.9 (g/dl)
0.0〜0.3 (mg/dl)
8.0〜20.0 (mg/dl)
0.60〜1.10 (mg/dl)
≧ 60
4.0〜7.0 (mg/dl)
0.2〜1.2 (mg/dl)
7〜38 (IU/L)
8〜42 (IU/L)
106〜220 (IU/L)
16〜84 (IU/L)
43〜272 (IU/L)
120〜219 (mg/dl)
42〜67 (mg/dl)


65〜139 (mg/dl)
30〜149 (mg/dl)


3.5〜8.5 (X10^3/uL)
4.30〜5.70(X10^6/uL)
13.5〜17.0 (g/dl)
40.0〜50.0 (%)
83〜100 (fl)
28〜34 (Pg)
32〜36 (%)
150〜350 (X10^3/uL)


10.5〜13.5 (秒)
0.90〜1.10
> 79 (%)
0〜18.4 (pg/ml)

4.2
0.2
9.1
0.69
93.7
6.7
0.7
32
37
210
67
134
152
48
1.56
75

200 H


8.4
5.64
17.3 H
50.4 H
89
30.7
34.3
205


32.9 H
2.94 H
20.7 L
56.7 H

4.5
0.3
8.4
0.76
83.8
7.5 H
1.2
37
44 H
211
74
136
149
53
1.40
74

116


6.9
5.67
17.1 H
49.6
88
30.2
34.5
206


33.4 H
2.88 H
21.1 L
56.8 H


ワーファリン(ワルファリン)を飲んでミドリムシは摂取可能か?


前回分のデータと比較をしながら、確認をしていきます。

ミドリムシを飲み始めてから約4か月が経過しました。

今回、初めて尿酸値が基準値を超えました。

しかし、この時は痛風の発作は起きていません。

私が痛風の発作を起こしたのは、1年前です。

振り返りながら思い出していたのですが、私はミドリムシサプリを再開してから痛風の発作は起こしていません。

私は、これよりも1年前に痛風の発作を合計で5〜6回起こしています。

1年前のデータを見ると、2015年4月27日血液検査結果2015年8月19日血液検査結果で、尿酸値の値が7.0mg/dl前後になっているので、痛風の発作が起きたのは、恐らくこの時期だったと思います。

ちなみに、私は主治医の先生の意向で痛風の薬は飲まずに、発作が起きた時は鎮痛剤で乗り越えてきました。

ALT(GPT)が、基準値をオーバーしている状態です。

中性脂肪が、とうとう正常値になりました。

数値は116mg/dlなので、出来過ぎの優等生の数値です。

私は、20年以上中性脂肪だったので、今更中性脂肪を正常値に戻すなどということは一切意識していませんでした。

だから、これは紛れもなく、ミドリムシの影響以外、何物でもないと思われます。

私は、ワーファリン(ワルファリン)を処方してもらうために、およそ2ヶ月に1度血液検査を受けていますが、この時ほどミドリムシの効果を意識した時はありませんでした。

ヘモグロミンが、前回同様、相変わらず基準値をオーバーしている状況です。

ヘマトクリットは、今回正常値に戻りました。

凝固線溶検査の値は、ワーファリン効果の参考資料なので、基準値とは比較できません。

いいね!・ツイッター よろしくお願いします