痩せたいけど食べてしまう|痩せ体質になる方法

毎週1kgずつ痩せています

世の中には、漠然と「痩せたい」と思う人がたくさんいると思います。

なんで、痩せることができないかというと、中々結果が出ないので、モチベーションが続かないんだと思います。

私は、現在30kg以上のダイエットに成功しています。

しかも、未だにリバウンドせず、毎週1kgはコンスタントに痩せています。

なんで、私がダイエットに成功しているかを解説したいと思います。

信じるか、信じないかは、あなた次第です。

強靭な精神力を身に付ける

精神力の意味は、「何かをやり抜こうとする意志の力」です。

正直私は、精神力とは無縁な人間でした。

それがある時、その重要さに気が付きました。

今までに気が付く機会は、多々あったとは思いますが、興味が無かったために聞く耳を持ち合わせていませんでした。

今、50歳を過ぎてからその重要さに気が付いたので、ここではその重要さに触れたいと思います。

精神力とは、物事の基本であり、何をやるにしても必要なものです。

強靭な精神力を身に付けることにより、この世の中が益々生き易くなるはずです。

「痩せたいけど食べてしまう」とか、何かをしたいという目的が出来た時、それは物凄く精神力を鍛えるチャンスなんです。

痩せたいという気持ちを真剣に自分の中に取り込む

まず、「痩せたい」と思う気持ちを自分の中に本気で取り込まなければ、痩せることはできないと思います。

どうやって、本気で取り込むかというと、「これができなければ、自分はこの世の中に生きている価値は無い」と思うんです。

思うだけでは、本気でそのことを取り込むことができないので、命を賭けるんです。

だって、痩せることもできないのに、その他で何か世の中の役に立てることがあると思えますか?

何も世の中のためになっていないのなら、生きている価値はないと思えるのではないでしょうか?

そう考えると、初めて真剣に痩せたいと思う気持ちを自分の中に取り込むことができると思います。

ダイエットをしている意識は持たないことが重要

それでは、痩せるためには何をしなければならないかというと、補給するエネルギーよりも消費するエネルギーを増やせばいいだけです。

ダイエットの仕組みは、上記のリンク先ですべて解説しています。

問題は、それをやり続けることができるかです。

ダイエットに限らず物事というのは、結果が出なければ中々続けることができません。

しかも、ダイエットは、初めてすぐに結果が出てくるものではないんです。

そこで、まず最初にやり始めることは、何かを毎日やり続けられるかどうかです。

サプリメントなどは、ただ飲めばいいだけなので、それは誰にでも続けられるでしょう。

ちょっと辛いことを毎日続けるということに意味があるので、毎日5kmのウォーキングを私は提案します。

毎日5km歩くというのは、最初は辛いですが、1週間も続ければ、後はあまり苦労することなく、続けることができると思います。

その時、ダイエットをしている意識を持つのではなく、精神力を鍛えているという意識で続けることが重要です。

ダイエットをしているという意識が働くと、体重ばかりが気になってしまうので、精神力を鍛えているというように目的意識を変えてやるんです。

続けることができないようであれば、「自分はこの世に生きている資格はない」という意識が持てるようになります。

その時は、この世からいなくなる覚悟は、既に決めているはずです。

本当にいなくなるかならないかは別にして、いなくならないまでもそのようなこともロクにやり通すことができなかった自分自身を再確認する意味では、覚悟して良かったのではないでしょうか?

自分自身に誓ったことなので、嘘をつくことはできません。

今後は、自分という人間を判断する時に、自分は1日5kmのウォーキングさえ続けることが出来ない人間だと判断すれば、今後は何かをやり続けようなどとは思わなくなるのではないでしょうか?

そうやって続けて来て、1ヶ月続けて来れた時、初めて体重計に乗ってみるんです。

この時に痩せていれば、今後のモチベーションに繋がると思います。

次々と成功体験を続けていくことが大事

モチベーションというのは、結果が良い方向に出れば、益々やる気が起こるものです。

反面、結果が出なかった時は、物凄く落ち込んでしまい、次への行動力が疎外されるものです。

良い方向に出るのと出ないのとでは、極端に変わってきます。

今回、1ヶ月毎日5km歩けたことにより、恐らく体重はそれなりに減っているはずです。

毎日ミドリムシを飲んでいれば、栄養のバランスも良くなり、ミトコンドリアがたくさんのATPエネルギーを生成し、余分なエネルギーが体内に蓄積されなくなっているはずだからです。

これが基礎代謝をアップするということです。

痩せ体質になるということは、基礎代謝がアップすることをいいます。

そうなることで、さらにやる気が出てくるので、食事だって抑えることができるようになってくるんです。

次の新たな目標は、食事の量を減らすことです。

食事の量を減らすと言っても、満腹感が味わえなくなるのではなく、野菜やキノコ、海藻、こんにゃくなどの栄養を増やし、糖質制限をした食事に切り替えていくことが重要です。

そうすることにより、満腹感は味わえます。

最初は、どれぐらい減らせばいいのかわからないと思うので、自分の感覚で減らしていけばいいのではないでしょうか?

さらに体重が減ってきた時、改めて食事はどうすればいいかを本気で考えてくるはずですから。

痩せたいという気持ちを成功体験に変えることにより、新たに次の目標が出来て来て、それに対して前向きに挑戦することができるようになるんです。

次々と成功体験を続けていくことにより、自分の思いは達成できる体質へと変化していくはずです。

いいね!・ツイッター よろしくお願いします