脂肪滴の蓄積を抑制|ダイエット効果ミドリムシ(ユーグレナ)

ユーグレナ(みどりむし)が脂肪滴の蓄積を抑制

(株)ユーグレナは、ミドリムシが脂肪滴の蓄積を抑制するダイエット効果を確認しました。


※:脂肪滴(しぼうてき)とは、細胞内に観察される脂質が球状に蓄積した液体の粒。


研究内容


変化を誘導する試薬を加えた人間のしぼう組織の細胞にユーグレナ(みどりむし)の煮汁を濃度別に加えた部分と、加えていない部分を比較。

脂肪滴蓄積の状態をOil Red O染色※して比較。

さらに、遺伝子の情報が細胞の構造および機能に変換される過程をリアルタイムで測定。


※:Oil Red O染色とは、しぼう細胞に触れると細胞内脂質(中性脂肪)の溶媒に溶け込む


研究結果


みどりむしの煮汁の濃度が濃くなるほど、加えていない部分と比較して、脂肪滴の蓄積が抑制されていた。

みどりむしの煮汁を加えた部分では、遺伝子の情報が細胞の構造および機能に変換されることが抑制された。


ということです。

ミドリムシ(ユーグレナ)が過剰な体脂肪蓄積状態を改善

今回の実験内容では、「肥満は、生活習慣病の代表的な症状であり、過剰な体脂肪の蓄積が生じている異常な健康状態を指します。」と、記述されています。

そのことが改善されることがわかったということが、研究結果の発表なのだと思います。

このことがどういうことを意味するのかというと、ミドリムシ(ユーグレナ)が過剰な体脂肪の蓄積状態を改善するということです。

すなわち、ミドリムシはダイエットに効果的だということです。

ミドリムシは、他にも血中の中性脂肪を下げてくれる効果があります。

さらには、ミドリムシで栄養のバランスを良くすることにより、痩せやすい体質へと変化します。

いいね!・ツイッター よろしくお願いします