ミドリムシ(ユーグレナ)目の病気 予防・改善 効能・効果|ルテイン

ミドリムシにも含まれるルテインが目の病気の予防・改善の根拠

2016年2月15日(月)に放映された、「バイキング」の「ひるたつ」のコーナーでは、ルテインの目の病気予防・改善について紹介されていました。

ミドリムシ(ユーグレナ)目の病気予防・改善

ミドリムシ(ユーグレナ)めの病気予防・改善 効能

ルテインとは、カロテノイドという野菜や果物、海草などの食品に含まれる色素の一種です。

目の健康補助食品や、サプリとして注目されています。

ルテインには、ブルーライトや紫外線などの有害な光から、目を守ってくれる働きがあります。

しかし、このルテインも加齢と共に減少し、体内でも合成されない物質なんです。

私たちが、加齢に伴って目の病気が増加するのは、ルテインの減少が原因なのかもしれません。

番組内では、このルテインを摂るためにホウレンソウを紹介していました。

ホウレンソウには、ルテインが他の野菜と比較して、圧倒的に含有量が多いのだそうです。

しかし、このルテイン、実はミドリムシ(ユーグレナ)にも含まれている栄養素なんですよ!!

ユーグレナのサプリを摂ることにより、ルテインも吸収でき、他の59種類の栄養素の効能・効果を同時に受けることができるんです。

栄養素というものは、それだけを多く摂っても効果が発揮できるというものではなく、たくさんの栄養素を同時にとってこそ個々の栄養素の効果が発揮できるというものなんです。

確かにユーグレナサプリは、目の健康用として販売されているサプリに比べると、ルテインの量も少ないかもしれません。

しかし、目の病気プラスアルファーのことを考えるのであれば、ユーグレナの方が全然効果的だとは思いませんか?

このように、みどりむしはその効果だけではなく、自分が意識していない病気に対する予防・改善を期待することができるんです。


他の効果を確認する


ミドリムシに含まれる栄養素の目の病気に関係する効果

不飽和脂肪酸


  • 網膜反射能向上作用(視力低下抑制)−DHA

いいね!・ツイッター よろしくお願いします