ミドリムシとは?

ミドリムシとは?関連ページ

ミドリムシとは?

ミドリムシとは何なのか?
特徴・歴史・大量培養・59種類の栄養素についての解説


(株)ユーグレナ社長

みどりむしがどのようなものなのか?動画で解説。
(株)ユーグレナ 出雲充(いずもみつる)代表の本気度を感じてください。


(株)ユーグレナのサプリが人気の理由

みどりむしサプリは、(株)ユーグレナのサプリメントが断トツで一番人気があります。
人気の理由を解説します。


ミドリムシロゴマーク

当サイトで紹介するみどりむしサプリメントが、どれもすべてオススメの理由。


持続可能な循環型社会

ユーグレナファームがミドリムシで目指す、持続可能な循環型社会が世界を救う。


バイオプラスチック

ミドリムシからバイオプラスチックをつくる研究が勧められています。


ユーグレナ食品

ミドリムシが含まれている、食品のご紹介。
カンパン・塩・米・クッキー・酒・ドリンク・ペースト・おやつなど多数。


バイオ燃料

バイオ燃料とは、ミドリムシをバイオマス(生物体)にしたバイオ燃料のことを言います。


グリーンアース

ミドリムシの水質浄化効果・効能を利用して、グリーンアース(美しい地球を取り戻すプロジェクト)が進められています。


ユーグレナビアガーデン

「ユーグレナビアガーデン」では、石垣島の雰囲気を感じる空間の再現と、石垣産ミドリムシを使用した南国料理やドリンクが味わえる。


ユーグレナ茶CM

女優の川島海荷さんのミドリムシCM第2段、今度はユーグレナ茶こと「ユーグレナファームの緑汁 抹茶仕立て」。
2017年10月4日より公開中

 

いいね!・ツイッター よろしくお願いします

ミドリムシ(ユーグレナ)おすすめ

 

ミドリムシとは?記事一覧

ミドリムシは、別名をユーグレナといいます。ユーグレナというのは学名ですが、英語で書くと、euglena になります。ユーグレナとは、ラテン語で美しい目という意味です。鞭毛虫類(べんもうちゅうるい)特有の赤い目(眼点)からきています。みどりむしの大きさ(体長)は、わずか0.05mmの単細胞微生物です。ユーグレナは、動物と植物の両方の特徴を持つ植物の特徴光合成を行うユーグレナは、葉緑体という細胞小器官...

世の中には、わけのわからないサプリがたくさん出廻っていると思います。ミドリムシについても知らない人にとっては、わけのわからないサプリという括りに入ってしまうのではないかと思います。しかし、ミドリムシに関しては私の家族一同、その恩恵を受けています。ここでは、その細かい説明はしませんが、ミドリムシの大量培養技術の創設者、(株)ユーグレナ出雲充代表の本気度から、みどりむしの素晴らしさを感じていただければ...

ユーグレナファームとは、全く新しい農業ということです。みどりむしの大量培養のことを全く新しい農業と呼んでいるらしい。世界で初めて、ミドリムシの大量培養に成功した石垣島のユーグレナ生産プールの技術を、日本中に展開すること。さらには、世界中に展開しようとしているようです。そして、世界規模でユーグレナファームの持続可能な循環型社会を実現しようとしています。物凄く壮大な計画なので、やりがいもあることでしょ...

ミドリムシ(ユーグレナ)からバイオプラスチックをつくる研究が勧められているそうです。何でも、考えられているバイオプラスチックは、完全に土に還ることができるプラスチックなのだそうです。現在のプラスチックは、土に還ることができないので、リサイクル用に回収されていますよね。その後は、どのように扱われているのかは知りませんが、もしバイオプラスチックが本当に実現できたとすると、いちいちリサイクルしなくても済...

みどりむしは、熱にも強いということから、色々な食品に含めて摂ることが可能です。そのため、色々な食品に含まれて、商品化されています。みどりむし食品のページには、ユーグレナ・プラスの公式ページ左上「euglena」エンブレムを押下することにより、入ることができます。公式ページは、こちら↓ユーグレナ・プラスの公式ページユーグレナ カンパン|ミドリムシ含有かんぱんカンパンに59種類の栄養素を持つみどりむし...

みどりむし燃料とは、みどりむし(ユーグレナ)をバイオマス(生物体)にしたバイオエネルギーのことを言います。実は、このみどりむし燃料も発展途上国の食糧危機に一役を担っているんです。というのも、最近ではさまざまなものをバイオマスにして、バイオエネルギーの研究が進んでいます。バイオエネルギーと言うのは、サツマイモやトウモロコシからも作ることができます。しかし、サツマイモやトウモロコシでバイオエネルギーを...

ミドリムシの水質浄化効果・効能を利用して、グリーンアース(美しい地球を取り戻すプロジェクト)が進められているようです。公式ページを見ると、そこには両岸に咲き乱れていた桜が、風に揺られて花吹雪に変わり、水面を彩っている。その隙間からは時折、川魚の泳ぐ姿が見える。ここは、東京のビルの隙間に流れる川。と、書かれていました。私は、その光景を思わず想像してしまい、是非とも実現して欲しいと思いました。というの...

ユーグレナビアガーデンが、東京の吉祥寺(きちじょうじ)で開かれているそうです。場所:吉祥寺の東急デパートの屋上期間:2016年5月20日(金)〜2016年9月末までコンセプト:「ミドリムシを楽しく感じ、味わうビアガーデン」みどりむしを使った料理やドリンクが味わえるビアガーデンということです。メニューは、沖縄・石垣島のカフェ「ユーグレナ・ガーデン」にて好評のメニューをアレンジしたコース、アラカルトメ...

みどりむしでお馴染みの(株)ユーグレナの株価が高騰しているそうです。みどりむし、株価が高騰 ー 千代田化工、いすゞ、伊藤忠エネと資本提携これは、バイオジェット燃料製造に関する大手5社との資本提携による、第三者割当増資によって6月に11億円を調達することによる影響のようです。しかし、このことにより、みどりむしサプリメントを始めようと思われた方に向けては、益々気軽に購入できるようになるのではないでしょ...

(株)ユーグレナは、国内最大級の燃料用微細藻類(みどりむし)培養プールを三重県多気町に建設を予定しているようです。ということは、現在は石垣島にしかない微細藻類培養プールよりも、大きなもの培養プールが三重県多気町に増えるということですよね!?しかも、国内最大級の燃料用微細藻類培養プールということなので、みどりむしをバイオマスとしたバイオ燃料の事業がいよいよ具体的になってきたということですか?となると...

昨日(2016年7月14日(木))、「ノンストップ」で吉祥寺のユーグレナビアガーデンが紹介されていました。それを観て私たちは、吉祥寺の「ユーグレナビアガーデン」に向ったのですが、昨日は物凄いゲリラ豪雨に見舞われました。番組内では、緑汁をかけたかき氷が紹介されていました。それを観て、私は食べたくてしょうがない衝動にかられ、気が付くと車を吉祥寺方面に走らせていました。私は、毎日「石垣島のユーグレナ」を...