飲むミドリムシ|乳酸菌・効果・口コミ・味・通販

飲むミドリムシ

飲むミドリムシ」は、(株)ユーグレナから販売されている食品です。

商品自体は、2014年5月12日から発売されていて、既に3年以上経過しています。

発売当初は、東日本では「飲むユーグレナ」、西日本では「飲むミドリムシ」と呼ばれていましたが、中身は同じものです。

現在では公式ページを見る限り、「飲むミドリムシ」に統一されているようです。

当時は、イトーヨーカドーでよく見かけていましたが、最近あまり見かけなくなったように思います。

いずれにしても、「euglena オンライン」では、間違いなく通販することができます。

「飲むミドリムシ」には、乳酸菌入りとそうでないものの2種類があります。

何が違うのか?

それぞれの含有成分を比較してみたいと思います。


含有成分を比較


飲むミドリムシ 飲むミドリムシ乳酸菌

ユーグレナ


【原材料】
果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン)
野菜(大麦若葉、かぼちゃ、ほうれん草、明日葉)
イソマルトオリゴ糖
ユーグレナグラシリス500mg(5億個)




安定剤(増粘多糖類)


【内容量】
1本当たり195g


【栄養成分】
エネルギー99kcal
タンパク質1.4g
脂質0.2g
糖質22.4g
食物繊維1.4g
ナトリウム11.7mg
ショ糖1.6g

ユーグレナ乳酸菌


【原材料】
果実(りんご、ぶどう、キウイフルーツ、レモン)
野菜(大麦若葉、かぼちゃ、ほうれん草、明日葉)
イソマルトオリゴ糖
ユーグレナグラシリス360mg(約3億6千万個)
乳酸菌(EC-12)(乳成分を含む)
香料 クチナシ色素
安定剤(増粘多糖類)


【内容量】
1本当たり195g


【栄養成分】
表示なし


「飲むミドリムシ」と「飲むミドリムシ乳酸菌」の公式ページへは、「euglena オンライン」から遷移することができます。

勿論、通販も可能です。


euglena オンライン

効果

「飲むミドリムシ」のユーグレナ効果については、他のサプリメントと同様です。

含まれているみどりむしは、すべて(株)ユーグレナが大量培養に成功した、石垣島産ユーグレナが使用されてます。

「飲むみどりむし」を飲めば、野菜もお魚もお肉の栄養も、おいしくバランスよく、効率的に摂ることができます。

「飲むミドリムシ」の味については、公式ページでは、「石垣産ユーグレナに 野菜&フルーツをミックス したから飲みやすい!」と、謳っています。

  • ドリンクには、野菜とフルーツをミックスして、スッキリ美味しい仕上がり
  • ユーグレナの栄養に加えて、野菜やフルーツの栄養も摂れるドリンクに仕上がっている。

ということなので、フルーツ入りの野菜ジュースを飲んだことがある人なら、恐らく想定されている味ではないかと思います。

実は私、未だ「飲むミドリムシ」を飲んだことがありません。

というのも、ワーファリンを飲んでいる手前、青汁タイプのユーグレナは飲むことを控えています。

しかし、1口程度なら飲んでも問題無いので、次回に味の感想を載せたいと思います。


カート缶とは?


「飲むミドリムシ」は、飲みやすいカート缶タイプということですが、カート缶とは紙で作られた飲料容器のことをいいます。

口コミ(Q&A)

「飲むミドリムシ」の口コミですが、残念ながら見つけることができませんでした。

「飲むミドリムシ」と検索をすると、多くのサイトが「ユーグレナファームの緑汁」についての口コミであり、「飲むミドリムシ」についての口コミが殆ど皆無なんです。

公式ページにも、口コミは載っておらず、代わりにQ&Aを見つけたので、ご紹介します。


飲むミドリムシ Q&A


違いは?

「飲むみどりむし」:

  • ユーグレナグラシリス500mg(5億個)

「飲むみどりむし乳酸菌」:

  • ユーグレナグラシリス360mg(約3億6千万個)
  • 乳酸菌(EC-12)

販売店舗は?

主に、イオン、北野エース、成城石井
販売店舗に関しましてはお近くの店舗へ問い合わせください。
イトーヨーカドーでは、もう売っていないんですね。


子供でも飲めるか?

小さなお子様でもお召し上がりいただけます。


アレルギー成分は入っているか?

アレルギー成分は含まれていない。
ユーグレナにはビタミンKが含まれているので、「ワーファリン」を服用している方は、お医者様へご相談されることをおすすめします。
私は、「ワーファリン」服用者です。


カロリーは?

「飲むみどりむし」:

  • 101kcal

「飲むみどりむし乳酸菌」:

  • 103kcal

賞味期限は?

製造日から約9〜10ヶ月
※開封後はお早めに


保管方法は?

常温で保存


※「飲むミドリムシ」と「飲むミドリムシ乳酸菌」が別々に書かれている項目以外は、同じです。

いいね!・ツイッター よろしくお願いします