ミドリムシサプリ|みどりむしは皆同じ、特徴によって使い分ける

みどりむしサプリは含まれているみどりむし自体皆同じ

みどりむしサプリは、たくさんのメーカーから販売されていますが、含まれているみどりむし自体はすべて同じものとなります。

世界で初めてみどりむしの大量培養に成功した(株)ユーグレナのものが元となっています。

だから、私は色々なみどりむしを試しています。

それぞれのメーカーによって異なる点は、

  1. みどりむしメーカーの信頼度
  2. 使用感
  3. みどりむし含有量
  4. みどりむし以外の含有成分
  5. サプリの値段
  6. お試しキャンペーンの有無

となります。

(株)ユーグレナのユーグレナサプリは絶対的な信頼感

ミドリムシは、(株)ユーグレナが世界で初めて大量培養に成功しました。

この大量培養の成功により、(株)ユーグレナはユーグレナで持続可能な循環型社会の実現を目指しています。

ユーグレナを利用した事業を最終的に5つの分野へ展開していくという戦略のようですが、その第一段階が食品ということなので、(株)ユーグレナの商品には絶対的な信頼感があります。

Food(食料)⇒Fiber(繊維)⇒Feed(飼料)⇒Fertilizer(肥料)⇒Fuel(燃料)と展開していく中で、第一段階で躓く(つまづく)わけにはいきません。

そういうことからも、(株)ユーグレナのユーグレナサプリは、最も安心できる商品と言ってもいいのではないかと思います。

小林製薬(株)のみどりむしサプリも安心

ロゴマーク

小林製薬(株)も、その知名度は誰もが知っている製薬会社だと思います。

(株)ユーグレナでは、そのみどりむしサプリが正規品である証として、「みどりむしロゴマーク」を発行しています。

「ユーグレナロゴマーク」は、1 日あたりのユーグレナグラシリス摂取目安量が500mg以上の製品で、「ユーグレナ」の使用を株式会社ユーグレナに申請し、承認を得た製品のみが受け取れる、信頼の証です。

当サイトで紹介しているミドリムシサプリは、【小林製薬】石垣島のユーグレナ以外全て、「みどりむしロゴマーク」が発行されています。

私は、「みどりむしロゴマーク」が発行されているかいないかで、その製品の信頼度を判断しています。

しかし、【小林製薬】石垣島のユーグレナは、1 日あたりのユーグレナグラシリス摂取目安量が500mg以上あるにも関わらず、「みどりむしロゴマーク」を発行されていないんです。

これは、小林製薬(株)には十分な知名度があり、自分の会社のネームバリューでも十分に販売できるであろうという自信の表れだと思います。

私自身も、小林製薬(株)のみどりむしサプリだったら大丈夫だと思い、安心して手を伸ばすことができます。

恐らく、大半の人は私と同じ考えなのではないでしょうか?


「みどりむしロゴマーク」があるから安心

みどりむしロゴマーク

当サイトで紹介しているみどりむしサプリには、「みどりむしロゴマーク」がどれにも付いています。

「みどりむしロゴマーク」は、先ほども説明した通り、(株)ユーグレナから承認を得たミドリムシサプリの信頼の証です。

私は、「みどりむしロゴマーク」が付加されているみどりむしサプリには、安心して手を伸ばすことができます。

どうですか?

メーカー自体の名前を訊いても、ピンと来ないような会社ばかりですよね!?

それらを、(株)ユーグレナが「みどりむしロゴマーク」を発行してくれることにより、私たちは安心して購入することができます。

しかも、これらのミドリムシサプリは、知名度が低い分、みどりむしサプリの値段を安くしたり、激安なお試しキャンペーンを実施したりしているので、お得感満載です。

うちの奥さんは、ブランド最優先派なので、(株)ユーグレナ・小林製薬(株)の商品以外試そうともしないのですが、私は色々なみどりむしサプリを試しながら、自分に最も適しているみどりむしサプリを探しています。

このようなことができるのも、どこのメーカーのミドリムシサプリも、使用されているミドリムシは(株)ユーグレナが世界で初めて大量培養に成功した、ミドリムシサプリだからです。

どこのメーカーのミドリムシサプリでも、「ミドリムシロゴマーク」がついているので、ミドリムシ自体の1日の摂取量は500mg以上に設定されています。

メーカーを変えても、ミドリムシ自体は飲み続けていることになります。


いいね!・ツイッター よろしくお願いします

 

page top