粒タイプ ユーグレナの緑汁|効果・口コミ・価格・成分・お試し・飲み方

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 効果

ミドリムシ 効果

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」は、健康食品のため、期待される効果については、記述することができません。

他のミドリムシサプリメントと同様に、(株)ユーグレナのミドリムシ粉末が元となっています。


ユーグレナ 緑汁 粒タイプ|ミドリムシサプリメント

ミドリムシサプリメント

緑汁 粒

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 口コミ

ミドリムシ  口コミ

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」の 口コミに関しては、「緑汁 粒タイプ」が未だ出て間もない商品なので、口コミも探すことができませんでした。

しかし、早速「緑汁 粒タイプ」 を手に入れたので、実際に試してみようと思います。

私は現在、「ユーグレナプラス」を試している最中なので、現在「石垣島 ユーグレナ 小林製薬」を長いこと続けている、うちの奥さんに「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」を試してもらおうと思っています。

うちの奥さんは、もともと老舗メーカーのもの以外信用しないので、その影響で「石垣島 ユーグレナ 小林製薬」を続けてきました。

その結果、「石垣島 ユーグレナ 小林製薬」の大ファンとなりました。

しかし、「緑汁 粒タイプ」は、ミドリムシを世界で初めて大量培養に成功した本家本元、(株)ユーグレナの商品であるということから、説得をして「緑汁 粒タイプ」のお試しをお願いしたところ、快く引き受けてくれました。

3ヶ月以上、「緑汁 粒タイプ」に切り替えて、奥さんに感想してもらう予定です。

「緑汁 粒タイプ」は、「石垣島 ユーグレナ 小林製薬」と同様にタブレットタイプの錠剤なので、飲む分にはそれほど抵抗はないと思います。

また、「ユーグレナファーム 緑汁」の青汁タイプは、朝食で摂ったり、夏場には「ユーグレナかき氷」としても食べているので、全く抵抗は無いと思います。


「緑汁 粒タイプ」 Q&A


「緑汁 粒タイプ」の公式ページにQ&Aが記述されていたので、ご紹介します。

ユーグレナの緑汁シリーズのそれぞれの違いは?

「緑汁 粒タイプ」 口コミ

  • <ユーグレナの緑汁>
  • ブレンド成分:大麦若葉・明日葉配合

  • <ユーグレナの緑汁 抹茶仕立て>
  • ブレンド成分:こだわりのお茶3種と難消化性デキストリン

  • <ユーグレナの緑汁 粒タイプ>
  • ブレンド成分:フラクトオリゴ糖とアカシア食物繊維


石垣産ユーグレナ含有量は?

1包あたり、300mg
その他:クロレラ・フラクトオリゴ糖・アカシア食物繊維配合


なぜ食物繊維がブレンドされているか?
  • 現代人の食物繊維の摂取不足に着目
  • 食物繊維と栄養が手軽に補える為

ユーグレナグラシリスとは何?
  • ミドリムシは100種類以上の存在が確認されている
  • その中で、59種類の栄養素を持つ品種が、ユーグレナ『グラシリス』

『グラシリス』というのは、ミドリムシの品種だったんですね
知りませんでした


飲んではいけない人は?
  • アレルギーをお持ちの方
  • 医師から食事制限を受けている方
  • お薬を服用中の方
  • 妊娠・授乳中の方は、お医者様とご相談ください
  • 乳幼児のご使用は控えてください

健康食品と薬の違いは?
  • 薬:病気の治療を目的としたもの
  • 健康食品:栄養成分の補給

緑汁専用シェイカーはどこで買う?

ユーグレナ・オンライン
これが必要なのは、ユーグレナファームの緑汁と抹茶仕立てで、粒タイプには必要ないですね!!


どんな人が飲んでいるか?
  • 野菜・魚が足りていない
  • 肉に偏りがち
  • 家族の栄養バランスが心配
  • スッキリしない

そんなお悩みをお持ちの方


飲み続けるコツは?
  • 飲むタイミングを決めている
  • 目につく場所に置いている

などの声をいただいた。

飲み続けるコツですが、何事もそうですが、本気で何かを続けるには、強い信念が必要なのではないかと思います。

ミドリムシを飲み続けていても意味が無いと思えば、その時点で辞めると思うし、続けていて何かしらの意味があると思えば、その後も続けていくことができるのではないかと思います。

そういう意味で言うと、その商品が本気で信用できるかできないかということなのではないかと思います。


「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 属性

ミドリムシ  価格

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 属性は、以下の通りです。

美味しいものではないので、水で流し込みます。


におい

飲む瞬間に若干の磯臭さを感じます


メーカー

(株)ユーグレナ


内容量

粒数・124粒
1粒あたりのミドリムシ含有量:75r


1か月分のミドリムシ含有量

合計:75r×124粒→9,300r


1日のミドリムシ摂取量

1日4粒で300mg(31日間)


1か月分価格

定価購入:¥3,564(税込)
定期購入:¥3,207(税込)


1日当たりのコスト

定価購入:¥3,564÷31→114.9円
定期購入:¥3,207÷31→103.4円


1円当たりのミドリムシ量(但しその他の成分は考えない)

定価購入:9,300r÷¥3,564→2.6mg
定期購入:9,300r÷¥3,207→2.8mg


1g当たりのミドリムシの値段(但しその他の成分は考えない)

定価購入:¥3,564÷9.3g(9,300mg)→383.2円
定期購入:¥3,207÷9.3g→344.8円


ユーグレナロゴマークの有無

無し:(株)ユーグレナの製品には、ユーグレナロゴマークは付いていません。


錠剤タイプ

タブレットタイプのサプリメントです。


お試しの有無(当サイトの提携先)

定期購入時、初回1か月分(31日分)980円でお試しできます。(送料無料)


原材料

ユーグレナグラシリス、クロレラ末、マルチトール、マルトール、フラクトオリゴ糖、アカシア食物繊維、スピルリナ末/セルロース、ショ糖エステル、二酸化ケイ素、シェラック、カルナウバロウ


栄養成分

1包(280mg×4粒)当たり:エネルギー4.5kcal、たんぱく質0.2g、脂質0.08g、炭水化物0.7g、食塩相当量0.001g〜0.0008g


アレルギー成分

27品目中:無し
アレルギー27品目:アレルギー表示の対象


「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 成分

ミドリムシ 成分

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 は、一見すると「ユーグレナファーム 緑汁」がそのまま粒タイプになったように見えますが、含有成分は、異なっています。

以下に「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 と「ユーグレナファーム 緑汁」の成分を比較します。

緑汁 粒タイプ 緑汁 青汁タイプ

●ユーグレナグラシリス
ミドリムシ(ユーグレナ)粉末
●クロレラ末
クロレラ粉末
●マルチトール
還元麦芽糖
カロリーは砂糖の半分
虫歯になりにくい
●マルトール
着香剤として使う食品添加物
カラマツの樹皮
●フラクトオリゴ糖
難消化性のオリゴ糖
腸内の善玉菌を増殖活性化させるには、オリゴ糖は難消化性のものが良い
ビフィズス菌と相性が良い
●アカシア食物繊維
水溶性食物繊維
善玉菌の働きを助ける
●スピルリナ末
スピルリナ粉末
●セルロース
●ショ糖エステル
●二酸化ケイ素
●シェラック
●カルナウバロウ
ブラジルロウヤシの葉から得られる
ヒドロキシセロチン酸セリルを主成分とするもの

●有機大麦若葉末
●ユーグレナグラシリス
●有機明日葉粉末
●イヌリン(食物繊維)
●イソマルトオリゴ糖粉あめ
●クロレラ
●酵母エキス
●香料


「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 お試し

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 お試しは、公式サイトを見て頂くと分かる通り、初回限定価格が980円でお試しすることができます。

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 飲み方

ミドリムシ 飲み方

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」の飲み方は、他のミドリムシサプリ同様に朝いちばんに飲むのが効果的です。

このことは、バイキングでミドリムシが取り上げられた会でもお馴染みの「ホームケアクリニック銀座」の院長、細田俊樹先生がおっしゃった内容です。

細田俊樹先生は、「最も栄養の吸収率が良い、空腹の朝一にサプリを摂ることで、ミドリムシの栄養素を一切無駄にすることなく、体内に吸収することができます。」と述べています。


「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 含有量

ミドリムシ  含有量

「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」のミドリムシ含有量は、 1包(4粒)あたりおよそ3億匹となります。

1,000mg当たり、10億匹のミドリムシが含まれているということから計算すると、3億匹のミドリムシは300mgという計算になります。

4粒の「緑汁 粒タイプ」で300mgなので、「緑汁 粒タイプ」1粒に含まれているミドリムシの量は、75mgということになります。

「緑汁 粒タイプ」のミドリムシ含有量は、どこにも載っておらず、箱に1包当たり3億個という表記以外見つけることが出来なかったので、このように計算をして算出しました。


「ユーグレナ 緑汁 粒タイプ」 |ミドリムシサプリメント

ミドリムシサプリメント

ミドリムシサプリメント

いいね!・ツイッター よろしくお願いします

 

page top